2月のお知らせ

2月のお知らせです。

 

2月の休診案内

当院は日曜と祝日が休診です。2月は平日の祝日がありますのでご注意ください。日曜に加えて以下の祝日が休診となります。

★ 2/11(木祝)・・・建国記念の日

★ 2/23(火祝)・・・天皇誕生日

 

予約制のご案内

当院は昨年12月から予約制へと移行しました。今のところ、皆様のご理解とご協力のおかげもあり、大きなトラブルなく診療できています。

予約を取るわずらわしさがどうかと思っていましたが、多くの方から

「予約制になってよかった」

 

というご意見をいただいており、安心しています。

 

今までよりも診療時間が読めるようになり、隙間時間を利用しやすくなったという方が多いようです。また、新型コロナの件で混雑空間をなるべく避けたいという方にも安心していただけるようになっています。

予約制移行後、まだ病院に来ていない、という方もいると思います。このHP内ブログ記事に詳細は記載していますが、予約制についての資料も配布していますので必要な方はお申し付けください。

以下、予約制についての詳細を記載した記事をリンクします。

<1/16更新>時間帯予約制 ~よくある質問~

WEB予約のご案内

【重要】12月1日~時間帯予約制が始まりました!

 

避妊手術と去勢手術

当院のような一次病院では、避妊手術や去勢手術はもっとも多い手術の一つです。1月は特にこれらの手術が多かった月でした。

さて、多くの方で避妊手術や去勢手術のイメージと言えば

「若いうちにやるもの」

 

だと思います。

実際、生後6か月ぐらいからお受けしていますし、若いうちにやることの方が多い手術です。

しかし、診療の現場では中高齢になってから「病気の治療の一環として」これらの手術をすることも意外と多いのが現実です。

女の子では子宮疾患、卵巣腫瘍、偽妊娠、発情の異常、膣の腫瘤などの治療の一環として実施します。
男の子では精巣腫瘍、前立腺疾患、会陰ヘルニア、肛門部腫瘍などの治療の一環として実施します。
そして、こういう状況になり結局手術をするのであれば「もっと早いうちにやっておけば・・・」と、考える方も多いのですね。
当院では若くして来院されたワンちゃん猫ちゃんには、避妊や去勢手術の説明と資料の配布を実施しています。「すぐに手術をしてください!」というわけではありませんが、ご家族に「手術をすることのメリット、しないことのデメリット」を理解していただくことが重要だと思っています。
なお、手術は中高齢でも実施可能です。
「10歳だからもう無理でしょ?」という類の質問が、本当にとっても多いのですが、手術が可能かどうかは年齢だけで決めるものではないです(というか、年齢は基準にはなりません!)
仮に高齢で避妊や去勢を実施しようという場合は、何らかの病気の治療の一環として実施することがほとんどなので、メリットとデメリットを比較して手術をするかどうかを決定します。
医療の現場では、正しく言うとメリットとデメリットを比較するというよりも、小さいデメリットと大きいデメリットを比較するということが多くなります。どっちの方がマイナスが少ないか?という考え方ですね。
実は迷っている、という方も意外と多いので、興味があれば一度診察に来てください。資料をお渡ししながら詳細にご説明いたします。下記の記事もお勧めです。ぜひ一度ご覧ください。
※HP内の解説はコチラから 不妊・去勢手術

【はとりの動物病院】診療時間

住所:千葉県木更津市羽鳥野7-20-2
>> アクセスはこちら

ご予約はお電話・専用WEBフォームから

WEB予約の詳細はこちらをご確認ください。

0438-53-7175

受付時間:9:00〜18:30(日曜・祝日及び火曜の午後は除く)



各種クレジットカードもご利用いただけます