9月のお知らせ


★新型コロナ対策について★

 

当院では引き続き、十分な新型コロナ対策を継続しています。来院時や帰宅時の手指消毒、マスクの着用などをお願いいたします。

また、待合室が混雑しないように、お待ちになる方が2組以上になる場合はお車や外待合でお待ちいただきます。こちらもご協力お願いいたします。

診察室の方は徐々に使用する方向にシフトしてはいますが、連続しての使用とならないように心がけています(診察の合間に換気や消毒を実施するため)。そのため、処置内容によってはお預かりして奥の処置室で実施いたします。

 

 

★災害への備え★

 

昨年の千葉大停電を引き起こした台風災害から一年が経ちました。多くの方が、停電や断水などで苦労されたかと思います。

当時、当院は幸い停電がなく診療が可能でしたが、電話とネット回線が不通となってしまい、皆さんにもご不便をおかけしました。その際はLINE@がとても役に立ちました、まだの方はご登録を!

さてさて、9月、また台風シーズンとなりました。ペットのいるご家庭では「ペットのための備え」も必要です。皆様のところは大丈夫ですか?

  • 常備薬、常用薬は?→特に命にかかわる薬はなるべく余裕をもって!
  • ペットフードの備蓄は?
  • 万が一の避難の際に、犬の避難グッズはある?

などなど、考えておかなければいけないことが多々あります。

また、大きな災害の場合は避難が必要になることもありますよね。そもそも犬は避難所に入れないことも多く、また入れたとしても避難所で生活ができそうな性格・気質かどうか?ということも考えないといけません。人が多いとパニックになったり、吠えてしまうような犬は避難所生活が難しいといえます。

その場合、過去の災害では多くの方が「車内で飼い主と避難」していることが多いようです。そうすると、ガソリンは常に満タンを意識するとか、車内に防災用品を用意しておくとか、そういうことも必要かもしれません。

皆様のペットの場合はどうか?一度は想像しておくことが必要だと思います。

 

 

★よくある質問「ペット保険」★

 

ここ最近「ペット保険」についての質問がとても多くなっています。

  • 「保険に入ったほうがいいですか?」
  • 「どの保険がいいですか?」
  • 「窓口で精算できるのがお手軽ですか?」
  • 「そちらでは保険が使えますか?」

などなど。

そこで、別記事で「ペット保険」についてまとめてみました。

そもそも「保険」って何なのか?知っているようで知らないようで・・・。

興味のある方はぜひこちらの記事をご覧ください→「ペット保険」のお話