NEW!! 我が家のわんこの去勢手術


こんにちは☆

スタッフの猪又です。

本日は我が家の末っ子チワワのゆず君の去勢手術をしてもらいました。

以前、女の子の避妊手術の簡単な流れをご紹介(過去ログ→我が家のわんこの避妊手術。)したので、今回は男の子の去勢手術の流れをご紹介いたします。

 

朝ご飯を抜いて来ているので、ちょっとしょんぼり(;´・ω・)

まず、血液検査をします。

その後点滴を入れていきます。

 

 

そして、湿度・温度・酸素濃度が管理されているICU室で手術までの時間を過ごします。

慣れない場所で少し緊張気味のゆず君。。

そしていよいよ手術室へ。

 

麻酔薬や鎮痛薬を入れていきます。

 

眠ったら手術をする周辺の毛刈りと消毒をします。

そして手術を開始。

心電図モニターなどでしっかりと術中の管理をします。

 

手術が終わり、再びICU室に戻ります。

術後も点滴で鎮痛薬をしっかりと使って痛みを緩和します。

 

今回は乳歯も残っていたので一緒に抜いていただきました!

 

男の子は日帰り手術ですので、16時ごろには点滴を外しICU室から一般のお部屋へ戻ります。

このころにはすっかり元気なゆず君!

鎮痛薬をしっかり使っているおかげで全然痛そうな素振りはありません(^^)

 

食欲も満載でおやつのにおいを一生懸命に嗅いでいました(^^♪

帰ったら少しご飯を食べようね☆

お家では普段どおりの生活をして1週間後に抜糸をして終了になります。

以上が、去勢手術の簡単な流れです!

お気軽にお問い合わせください☆

追記:一週間後に抜糸しました!痛みがなかったのか、術後すぐからごはんもモリモリ食べていました(^-^)。術創もいじらなかったので、抜糸後は痕がわからないぐらいです。